\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

楽天モバイル 評判

高速通信制限の全面撤廃で今ならおすすめ。ポイントも溜まる使える

投稿日:

格安スマホの中でも月額料金が安く、通信容量もちょうどいいとおもいましたので楽天モバイルにしました。

スマートフォン本体を同時購入するつもりだったから、入会特典でキャッシュバックキャンペーンとポイントがもらえるというところがお得感があったのも決め手です。契約初月は月額料金無料でしたから、おもいたってすぐに月の途中からでも加入契約することができました。

あとは、5分以内の通話料金が無料でつかえるところと、楽天モバイルの加入者は、楽天電話の通話料金を半額でつかえるところも魅力です。

楽天のユーザーでしたので、たまっていたポイントを本体の支払いに使えたので、普通よりも安くなってとってもお得な買い物でした。 

楽天ポイントが溜まる。つかって月額料金が支払える

楽天モバイルの良い点は、楽天市場でたまる楽天ポイントをつかって、月額料金が支払えるところです。

楽天市場のユーザーでしたら楽天モバイルに加入しているだけで、通話SIMだと普段のポイントにプラスして1倍分が上乗せされます。

さらに楽天モバイルの月額利用料にも、100円で1ポイントの楽天ポイントがつきます。期間限定ポイントなど半端にあまってしまうポイントは、早く使わないと失効してしまいがちですから、楽天モバイルの支払いにまわせるて使い切れてとってもよいです。

また、その月につかわずに残ってしまった通信料は翌月の使用料として繰り越すことができるので使わなかったぶんを損したなということがなくてよかったです。

当時は高速通信料制限にストレスフル

わたしが使っていた当時は、まだ楽天モバイルには全プラン3日間の高速通信料制限がありました。

少し使いすぎた日は翌々日まで高速通信を使えないなんてことがしょっちゅうあったんで、実質ネット検索するのも遅くてストレスフルでした。それに耐えきれず、高速通信制限のない別の格安通信会社に移動してしまいました。

ですが、2017年3月から楽天モバイルでも、3日間の高速通信制限の全面撤廃になりましたので、いまでしたら楽天モバイルに加入しても前のように高速通信が使えずにイライラすることもないです。

気をつけたいのは楽天モバイルにのりかえるとキャリアのメールが使えなくなるところです。キャリアメールでないと登録できないサービスなどを使うときに結構困ります。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-楽天モバイル, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2019 All Rights Reserved.