\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

楽天モバイル 評判

メモリはRAMが1GB、ROMが8GBなので覚悟をしていましたが容量不足に悩まされました

投稿日:

今まで使っていたスマートフォンの動作が遅くてストレスを感じていた為、新機種の購入を検討していました。

そんな時に開催された楽天スーパーセールで格安スマホが更に格安で販売されたのです。

売り出された機種の中で候補は2機種。

価格の差が1,000円しかなかったので、スペックが上の方を購入しようと考えていました。しかし、数量限定だった為あっという間に完売してしまいました。即購入しても後悔のない価格だったのでもう1機種を慌てて購入。

楽天のSIMとセットで、通話SIMかデータSIMのどちらかを選べたのでデータのSMSありを選びました。

価格には契約時の事務手数料が含まれているので、更にお得感がありました。毎月の通信料を楽天ポイントで支払えるのもポイントでした。

想像以上に速かった

安い端末とはいえ、今まで使っていたスマートフォンと比べると相当新しい機種のなので、すべてが新鮮でした。

まずディスプレイのサイズに感動しました。4.2インチから5.0インチの変化は大きいです。画面が大きくなり窮屈感がなく、鮮明で文字もくっきりしてとても見やすくなりました。

動作も迅速でテキパキと動き、ストレスが軽減されました。Androidのバージョンが上がり、古いスマートフォンでは対応していなかったアプリを使えるようになって嬉しかったです。

楽天モバイルのSIMは、ネット検索をして調べた結果では遅いと評判でしたが、想像以上に速かったです。地域的に混雑していない影響もあるのでしょう。今のところ満足しています。

容量不足に悩まされました

メモリはRAMが1GB、ROMが8GBなので覚悟をしていましたが、早々に容量不足に悩まされました。

ストレージを確認すると、システムROMだけで4.27GBも使用しています。アンインストールできないアプリも含めると、実際に利用可能な容量は2GB程度でした。

いろいろなアプリをインストールしたい人には全く容量が足りません。

最初の頃は良好だった動作も、ひと月を過ぎた頃から反応が鈍くなっていきました。RAMが1GBの影響でしょう。よほど軽いアプリでなければゲームを快適に楽しむことはできません。

音楽を聴く時の音質もいまいちです。古いスマホはXperiaですが、それと比べてもスピーカーが良くありません。イヤフォンで聴くことをおすすめします。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-楽天モバイル, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2019 All Rights Reserved.