\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

mineo(マイネオ) 評判

端末をSIMロック解除することなく利用することができるのでマイネオに変更

投稿日:

auでiphone7を利用していたのですが、au回線のMVNO会社であるマイネオのAプランなら、端末をSIMロック解除することなく利用することができるので、マイネオに変更することにしました。

これまでマイネオを何度か利用したことがあり、マイネオの安定感は自分の経験でもっていたので自信をもってauからマイネオにサービスを変更することができました。

良かった点:auのままであれば月5000円以上が、マイネオにすることに月1700円

マイネオはサービス開始から5年ほどたっていますが、サービス開始当初は3G回線には対応しておらず、LTE回線しか利用できませんでした。

しかし今はLTEサービス網が人口カバー率90%以上にまでなっているので僻地にいっても電波カバーできているのもマイネオのサービスを選ぶ理由の一つになりました。

auのままであれば月5000円以上していましたが、マイネオにすることによって高速データ通信3Gと音声通話のセットで月1700円まで減らすことができました。

データ通信量もホームページから簡単に確認することができ、その月に使い切れなかったデータ通信量は次の月に繰り越すことができるので非常に便利です。

悪かった点:都心などに行くと通信制限を受けて速度が極端に遅くなることもある

また家族で複数回線もっていると、複数回線割や、データ通信量のシェアができるので非常に便利です。

au回線を利用しているので、電波カバーはとてもよく、どんな場所に行ってもエリア内になっており非常に重宝しています。昔はエリア外が多かったのですが、最近はどんな僻地に行ってもエリア内であることが多く、非常に満足しています。

マイネオ発足当時は利用ユーザーが少なかったため、通信制限を受けることはありませんでしたが、最近はユーザーが増えてきたためか都心などに行くと通信制限を受けて速度が極端に遅くなることがあります。

それだけマイネオのサービスに満足して加入する人が多くなってきた表れだと思っています。現在、通勤で東京から千葉に通っているのですが、東京から千葉方面では特に通信制限を受けることはないのですが出張などで東京都心にでると、てきめんに通信制限で遅くなります。

マイネオで通信制限を受けることはほぼないと思っていただけに、マイネオユーザーが増えてきたあかしだと思っています。

うれしい反面、少し残念な気分になってしまいます。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-mineo(マイネオ), 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2019 All Rights Reserved.