\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

JCOMモバイル 評判

通話品質などの基本機能が優れている点は、さすが富士通だなと感じました - ARROWS M03

投稿日:

JCOMモバイルに決めた理由

ケーブルテレビや電力その他のサービスを統合しながら、一括で月額あたりかなりお安く利用できる点、そして端末代金込みで、電話かけ放題のうえ、データ通信をインフラを持つDocomoやSB、AUなどと直接契約した場合と比較しても相当お得だったという点にあります。

ちょうどこれまで使ってきた各社の端末が3-4年とユーザーとしてはかなりベテランの利用者ともなっていることもありました。大型パッドタイプ端末や片手に収まるコンパクトタイプで、シャツのポケットに入れてもシルエットが崩れないほどのごく軽量の端末など時代の特徴的な端末を利用してきました。

それらが一斉に技術の進展などによって入れ替えが必要(具体的にはデータ通信が重い)になったので、なによりも比較的新しい端末で費用負担なく利用できるところから選択しました。

良かった点

軽量のうえ、バッテリーの持ちがよく、追加充電が短時間。熱を持たないうえ、非常に丈夫。

これまで幾度か落下させていますが、まったく割れや障害などが発生していません。片手でなんでも操作できるので、ポケットに入れて持ち歩く端末としては便利です。

通話品質などの基本機能が優れている点は、さすが富士通だなと感じました。

ツール類については、非常にシンプルで、初期ではあまりたくさん入っていないあたりが、初期設定の手間をおおきく省いてくれて便利です。とくに格安携帯電話は2-3台目として所有することが多いので、余計な設定に手間がかかるのが困ります。こういった配慮とバランスでは、非常に優れている仕様策定だと思いました。

画面が大きい割に軽量で、その点も気に入っています。

悪かった点

スペック的に、現在のさまざまなデータ通信を余裕をもって表示、処理やダウンロードできる端末だと考えていましたが、メモリなどの処理部分について、かなり遅いようにも感じました。

いくつかのお得な機種プランがある中から単に国産メーカーでサイズとメモリなどの一番コストパフォーマンスが良いものを選んでみましたが、もうすこし幅を広げて端末費用負担金額の高いもののなかから今後複数年間利用できる余裕をもったメモリや演算能力などのものを選んでおけばよかったと後悔しています。

また、学校などが近隣に多いエリアで使用することが多いので、いつもこの携帯キャリアでは混み合っているということもわかりました。このあたりはモバイルルータなども含めてプラスして使って行く以外に回避方法はないので、こういった部分も、購入時の予算建ての中に含めておけばよかったと思います。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-JCOMモバイル, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2020 All Rights Reserved.