\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

楽天モバイル 評判

楽天モバイルはDoCoMoの回線。だけど昼休み時間は極端に速度を遅く感じます

投稿日:

楽天モバイルを選んだ理由:楽天カードを所持する楽天会員だから

もともとDoCoMoと契約していましたが料金が高かったため格安スマホへの乗り換えを検討していました。

楽天カードを所持する楽天会員のため、楽天モバイルを選択しました。楽天モバイルと契約すると楽天市場でのショッピングも通常よりプラス1%ポイントが加算されます。銀行や証券会社も楽天のグループサービスで統一していて、まとめていると相互に特典やポイントの恩恵を受けられるので便利です。

料金も比較したところリーズナブルに感じましたし、余ったデータ容量が翌月繰り越せる点も魅力に思いました。楽天モバイルはDoCoMoの回線を利用しているので通信の安定性もそれまで使っていたDoCoMoと変わらないのではと思ったのも理由です。

良かった点:とてもスピーディー

私はMNPはしないで新規で番号を取得しましたが、申し込みから新しいSIM受け取りまで2,3日でとてもスピーディーでした。

事前に購入していたSenfone2にSIMをさして問題なくすぐに使うことができました。SIMの設定や楽天電話の開通などもウェブページで分かりやすく解説されていて特に手間取ることなくスムーズにサービスを始めることができました。

申し込んだのは月5GBの通話SIMのプランで、月初めに申し込みましたが初月は無料だったので、月末半分以上データ容量も残りました。翌月それを繰り越して以降の使用でも繰り越し分しか減らない状況だったので3.1GBのプランに落としました。自宅では光回線で、出先でメール、ネット程度だと3.1GBでも十分でした。

悪かった点:昼休み時間は極端に速度を遅く感じます

DOCOMOの回線網ということで同じ通信品質を期待していましたが、昼休み時間は極端に速度を遅く感じます

ブラウジングは問題ないですが、アプリをダウンロードしようとしたり、動画を見ようとすると途切れたり中断したりなどしました。会社の同僚はDOCOMOと契約していましたが同じアプリを落とすのに、私は5倍くらいの時間がかかってしまい、やはり回線の品質には差があると思いました。

また申し込み時に紹介制度もやっていて、楽天会員から紹介で契約するとポイントがもらえるキャンペーンで申し込みをしたのに、結局理由不明のまま適用されずがっかりしました。手順はきちんと踏んだ自信はありましたが、カスタマーサポートの対応も酷く、まったく顧客よりに配慮もないことに残念でした。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-楽天モバイル, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2019 All Rights Reserved.