\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

IIJmio 評判

ドコモの回線だけど時間帯によって通信速度が遅くなるIIJmio

更新日:

IIJmioに決めた理由:最も自分に合った料金プランが選べる

IIjmioに乗り換える前はドコモと契約し10年以上使い続けていました。

一つ前に使っていたアンドロイドのスマートフォンが2年縛りの終了とともに月々の機種代の割引も終了となり、月額の支払い料金が一気に高額になったのと、ずっと欲しかったiPhoneの新機種の発売時期がちょうど同じくらいだった為、これはベストなタイミングだと思って、SIMフリーのiPhone6Sを購入し、MVNOに乗り換えることに決めました。

数あるMVNOの中でIIJmioを選んだ理由は最も自分に合った料金プランが選べることと、ビックカメラから出しているBICSIMを購入し、ビックカメラの店頭で契約書を書けばその日のうちに使用開始できる為でした。

良かった点:月額の通信料が大幅に抑えられた

IIJmioを選んで最も良かった点はやはり、月額の通信料が大幅に抑えられたことです。以前よりも、ひと月4500円位安く済んでいます。

それから不要なサービスと契約する必要が無い事も大きな利点です。ドコモの場合はもれなくかけ放題プランが基本プランに組み込まれていたのですが、ほとんど電話を掛けることのない自分には全く不必要でした。

今では無料通話アプリもありますし不要なサービスにお金を払うのは納得いかなかったのです。

しばらくの間ドコモだけiPhoneを頑なに発売していなかったので仕方なくアンドロイドを使ってたのですが、iPhoneに変更したのも良かったです。アンドロイドは誤作動やタッチしても反応しないなど、使い勝手が悪く(その機種が良くなかったのかもしれませんが)あまり満足できませんでした。

悪かった点:通信速度が遅くなる

IIJmioはドコモの回線を使っているという事で、使用するまでは繋がりやすさに問題ないだろうと期待していたのですが、実際に使い始めてみて感じた事は通信速度が遅くなるという事です。

私は12時から13時までのお昼休みの時間帯と、17~18時台の帰宅時間帯にネットをよく使うのですが、サイトの表示にすごく時間がかかります。これには結構イライラさせられます。

外出先で地図を表示したい時などには不便です。回線の混雑時に繋がりにくい。ここがMVNOの弱点です。また、大手キャリアには必ずあるドコモショップの様な店舗が無いので何かトラブルがあった時に気軽に相談できるようなサポート体制があまり整備されていない事も頭に入れておくべきことです。

これは調査不足で知らなかっただけですが、端末の初期設定も自分のパソコンで行う必要がありました。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-IIJmio, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2020 All Rights Reserved.