\ 大手通信キャリア10年以上のプロが解説 /

格安スマホ講座

楽天モバイル 評判

「安い分だけ通信速度が遅いのでは?制限があるのでは?」と不安に

更新日:

楽天モバイルにした決め手:損する要素が見当たらなかった

500円の格安SiMなども販売しており、スマホとSiMを併用したら月々の料金が安くなる。また、価格ドットコムなどのサイトを通して申し込めば、最大20000円のキャッシュバックがついてくる。

ネットで注文ができ来店する手間もはぶけてよい。また、ドコモの回線を利用しているので、繋がりやすいという安心感があり、端末購入時からポイントがつき、月々の支払いにあてることができる。

楽天を利用していればずーっと楽天のポイントが2倍。たまったポイントは電子マネーにいれたり、楽天で買い物の際使えたりして楽天を利用する側としてはお得感がある。

以上のことから、損する要素が見当たらなかったので、楽天モバイルにしようと思った。

良かった点:音声通話も問題ない

月々の料金が本当に安い。私は1352円のプランにしたが、初めは「本当にその金額なのか?」と不安だったが、1352円しかとられなかった。

また、「安い分だけ通信速度が遅いのでは?制限があるのでは?」と不安に思っていたが、他社と比べて遅い気もするが、不便を感じるほどの遅さではなく、検索したりするには充分なスピード。

音声通話も問題なくでき、端末も保証があるので、落として画面を割ってしまった時もスムーズに対応してもらい料金も保証内だったのでかからず新しいのと交換してもらえた。

LINEやその他SNSも難なく利用でき、アプリもいれられる。

申し込んでから一週間以内で端末が届き、利用できた。対応も早くてよかった。

悪かった点:セキュリティとして入っているマカフィーが不調

購入時に、オプションとしてセキュリティ(マカフィー)、端末保証(修理など)、簡単Wi-Fi(パソコン使用時など簡単にWi-Fiのアクセスポイントになる)を付けさせられたが、セキュリティとして入っているマカフィーが私の端末と相性が悪く動作が重くなり、フリーズしたり検索中に画面が白くなったりした。

問い合せたところ、「二ヶ月間は無料なので二ヶ月たったら外せます」とのこと。

二ヶ月間後に外せ、動作は軽くなり問題はなくなったが、二ヶ月間ほとんど使い物にならなかったので、損した気分になった。

店頭ではなくネットで販売しているため、直接対面で相談はできず、メールや電話で相談になるので問題が起きたときは、状況を説明するのに手間がかかる。

失敗しない格安スマホ選びはしっかりとしたネットワーク設計を行っているMVNO業者選びです。ではそのような信頼できる事業者はどこなのでしょうか?
おすすめの格安スマホ・SIM比較ページへ

-楽天モバイル, 評判

Copyright© 格安スマホ講座 , 2020 All Rights Reserved.